文字サイズ:

平成25年1月13日、14日 ミュージカル「オーロラに駆けるサムライ~和田重次郎物語~」再公演決定!

カテゴリ: イベント,お知らせ — 2012年08月24日 金曜日

 昨年12月に公演したみかん一座ミュージカル「オーロラに駆けるサムライ~和田重次郎物語~」は、大好評につき再演することとなりました。  会場の坊っちゃん劇場は、地方都市としては珍しいミュージカル専用の常設ホールです。  よりグレードアップした感動のミュージカルをぜひご覧ください。

● ミュージカル「オーロラに駆けるサムライ~ 和田重次郎物語~」の公演
日時: ・平成25年1月13日(日) 午後4時 ・平成25年1月14日(月曜・成人の日)午後1時及び午後6時の三回公演
場所:坊っちゃん劇場(愛媛県東温市見奈良1125)
入場料:大人前売り2,500円(当日3,000円) 高校生以下前売り1,500円(当日2,000円) また、前回同様に観劇ツアーも行います。今回は、松山市から坊っちゃん劇場までの送迎バスを無料走行しますので、ぜひご参加ください。

● 観劇ツアー

  • スケジュール 平成25年1月13日(日) 午後2時 JR松山駅集合―和田重次郎顕彰碑―坊ちゃん劇場観劇―市内・道後温泉自由解散
  • 移動のバスチャーター料金につきましては、無料です。観劇料(前売り価格)のみ自己負担となります。
  • 顕彰会会員が同乗し、ご案内します。
  • 宿泊につきましては、ご相談していただければご要望に応じて顕彰会の方でご案内します。
  • ご不明の点やご質問がありましたら、和田重次郎顕彰会事務局 上岡幹夫まで、ご遠慮なくお申し付けください。 電話 090-7787-5780 ファクス 089-924-8286 E-メール ueoka@sgr.e-catv.ne.jp
  • ご予約は、12月1日をもって締め切らさせていただきます。

観劇ツアー申し込みフォーム →申し込みフォーム

和田重次郎顕彰活動報告会にご参加ください。

カテゴリ: イベント,お知らせ — 2012年04月21日 土曜日

和田重次郎顕彰活動報告会
日時:2012年5月27日(日)午後1時〜午後3時
場所:松山市総合コミュニティセンター3階大会議室
入場:無料(要事前予約)

和田重次郎が活躍したアラスカでも、和田重次郎顕彰会が結成され、記念イベントが開催されるなど、活発な活動が展開されています。そこで、アラスカ在住の舟津圭三氏とアラスカ和田重次郎顕彰会の中心メンバーである松浦宏之氏による「和田重次郎顕彰活動報告会」を開催します。2011年12月に開催し、大好評を得たみかん一座のミュージカル「オーロラに駆けるサムライ~和田重次郎物語~」のミニ公演もあります。ぜひお越しください。

ミュージカル「オーロラに駆けるサムライ~和田重次郎物語~」

カテゴリ: イベント,お知らせ — 2011年08月14日 日曜日

オーロラに駆けるサムライ~和田重次郎物語私たちNPO法人 和田重次郎顕彰会は、松山市出身の冒険家であり、アラスカの開拓者でもある和田重次郎の遺業と母セツへの孝養の精神を顕彰するために様々な活動を展開しております。

このたび、和田重次郎をたくさんの人々に知っていただきたく、ミュージカル「オーロラに駆けるサムライ~和田重次郎物語~」を開催することになりました。

また、全国の方々にぜひともこのミュージカルを観ていただくとともに、和田重次郎顕彰碑やゆかりの地を探訪していただきく、観劇ツアーも企画いたします。

一人でも多くの方々に、感動的で魅力あふれるステージをご観覧いただければ幸いです。皆様のお越しを心からお待ち申し上げます。

■ミュージカル「オーロラに駆けるサムライ~和田重次郎物語~」予定表

○松山公演(同日2回公演)
開催日時:2011年12月11日(日)
12:00開演 <11:30会場>、16:00開演 <16:00会場>
会場:松山市民会館 中ホール

○内子公演
開催日時:2011年12月24日(土)
15:00開演 <14:30会場>
会場:内子座

→ ミュージカル チラシ表 ダウンロード → ミュージカル チラシ裏 ダウンロード

■観劇ツアー

○スケジュール
12月11日(日)午前11時JR松山駅集合 ── 和田重次郎顕彰碑 ── 蝋燭と白壁のまち「内子町」へ(車中お弁当) ── 和田重次郎の母セツの眠る願成寺墓参 ── 大正時代建造の歌舞伎劇場「内子座」の見学 ── 内子の風情あふれる白壁のまち探訪 ── 松山へ ── 午後4時30分開演のミュージカル「オーロラに駆けるサムライ~和田重次郎物語~」の観劇 ── 観劇後市内ホテル(東京第一ホテル)にて顕彰会会員と劇団員との交流会参加 ── 市内電車で道後ホテル大和屋本店へ
移動はバスをチャーターします。翌日は自由解散です。

○留意事項
・参加費は、
宿泊費:道後の老舗旅館大和屋本店をご用意。1泊朝食付きでお二人様で13,000円(シングルの場合は、お1人様1泊朝食付きで10,000円)。
お弁当代:1,000円。
バス移動代:お1人約5,000円。
観劇料金:2,000円。
交流会参加費:3,500円を予定しています。
なお、バス代は、参加人数により若干変動します。参加希望の方には、後日、経費の詳細をお知らせします。

・松山までの行き帰りの旅費は、別料金となっております。なお、ご希望があればチケットの手配等いたします。

・ご不明点、質問がございましたら、和田重次郎顕彰会事務局 上岡幹夫 (090-7787-5780) または、フジトラベル商品企画本部WEB・メディア課高橋佳裕 (089-996-8060) まで、ご遠慮なくお申し付けください。

・9月30日をもって一旦締め切らさせていただきます。

→ 観劇ツアーのご案内 ダウンロード(Word)ダウンロード(PDF)

赤祖父俊一先生をお招きしての科学講座・シンポジウムを開催します。ぜひお越しください。

カテゴリ: イベント,お知らせ,顕彰会の活動 — 2010年10月12日 火曜日

地球物理学の世界的権威者である赤祖父俊一アラスカ大学国際北極圏研究センター名誉所長は、和田重次郎への造詣も深く、顕彰会とも交流を深めておりましたが、このたび、松山に来ていただく機会を得て、下記の通り、科学講座とシンポジウムを開催することとなりました。 世界的に有名な赤祖父先生のお話を聞けるという貴重な機会です。どうぞご来場ください。

○科学講座「オーロラの不思議」
2010年11月14日(日)午前10時~正午
松山市総合コミュニティセンター・コスモシアター
※ただし、小学生と保護者に限ります。 入場料無料

○「オーロラに駆けるサムライ 和田重次郎シンポジウム」

2010年11月14日(日)午後1時~3時 愛媛県美術館講堂
入場料無料。ただし、往復ハガキにて、「〒790-0823 松山市清水町2丁目18-7和田重次郎顕彰会事務局 シンポジウム担当」まで、氏名、住所、電話番号を明記のうえ、お申し込みください。
また、シンポジウムの後、講堂横のレストランにて交歓会も開催します。 簡単な食事とビール等のお飲み物が付いて会費3,000円となっております。
参加ご希望の方は、シンポジウム参加希望のお葉書に「交歓会も参加希望」とご明記ください。申込期限は、11月5日(当日消印有効)となっております。

○顕彰展示会「和田重次郎 イン アラスカ・カナダ」の開催
2010年10月26日(火)~11月13日(土)
午前9時~午後6時
坂の上の雲ミュージアム 2階展示ホール

「松本紀生フォトライブ WITH 和田重次郎」会場は超満員となりました。

カテゴリ: イベント,お知らせ,顕彰会の活動 — 2010年09月25日 土曜日

9月12日(日)に開催された「松本紀生フォトライブ WITH 和田重次郎」は、松山市総合コミュニティセンター・コスモシアターの会場で行われ、立ち見が出るほどの超満員となりました。

cimg2593.JPG

松本紀生さんの軽快なトークと美しく雄大な写真と迫力ある映像は、会場から幾度となく歓声があがりました。また、フォトライブの後に投影された和田重次郎を描いたプラネタリウム番組「オーロラになったサムライ」では、観終わった後、会場から感動の拍手があがるなど、顕彰会にとっても忘れることのできない素晴らしいイベントとなりました。 会場にお越しいただいた皆様、また、松本紀夫さん、本当に素晴らしいライブでした。心から感謝申し上げます。

松本紀生フォトライブにお越しください。

カテゴリ: イベント,お知らせ,顕彰会の活動 — 2010年08月12日 木曜日

松本紀生 フォトライブ

和田重次郎は、明治時代17歳にして一人、当時未開の地であったアラスカを探検し、多くの金鉱と油田を発掘しました。

その偉業を讃えるために、平成19年9月に顕彰碑を建立しましたが、今年で3周年を迎えることから、今回、松山市出身の写真家「松本紀生」を招いてのフォトライブを開催することとなりました。

どうぞフォトライブにお越しいただき、美しく雄大なアラスカの自然を体感してください。

日時: 2010年9月12日(日) 午後1時~3時
場所: 松山市総合コミュニティセンター・コスモシアター (松山市湊町2丁目5 電話089-921-8222)
入場料無料
※先着50名様に松本紀生氏の写真入りポストカード(2枚セット)をプレゼントします。

チラシ ダウンロード

和田重次郎トークショー・コンサート盛大に開催されました。

カテゴリ: イベント,お知らせ,顕彰会の活動 — 2010年06月19日 土曜日

去る5月15日(土)午後1時から、「和田重次郎トークショー」が開催され、多くの方に来ていただきました。「トークショー」では、ラジオドラマ「オーロラになったサムライ」を製作した南海放送 田中和彦取締役とドキュメントドラマ「オーロラのサムライ」を製作した北海道放送 河野啓プロデューサー。そして中村時広市長に来ていただき、和田重次郎について熱く、楽しく語り合い、あっという間の1時間30分のトークショーでした。

愛媛CATVオープンスタジオにて

30日(日)には、ラジオドラマ「オーロラになったサムライ」の挿入歌を歌う「ふくじゅ草」のコンサートが総合コミュニティセンター・コスモシアターにてあり、挿入歌「シ―プリーズ」を始め多くのオリジナル曲が歌われ、会場は酔いしれていました。

「ふくじゅ草」のコンサート

15日から30日までの間、愛媛CATVオープンスタジオでは、顕彰展示会もあり、和田重次郎を多くの方に知っていただくことができました。 来ていただいた方々、また、ご協力いただいた皆さま本当にありがとうございました。 また、秋にもイベントをしますので、どうぞお越しください。

和田重次郎トークショー・ふくじゅ草コンサート開催。ぜひお越しください。

カテゴリ: イベント,お知らせ — 2010年04月12日 月曜日

和田重次郎顕彰展示会 チラシ和田重次郎顕彰会は、来る5月15日(土)午後1時から愛媛CATV大手町オープンスタジオ(松山市大手町1丁目11-4 電話089-943-5011)にて、「和田重次郎トークショー」を開催します。

出演者は、ラジオドラマ「オーロラになったサムライ」を製作された南海放送田中和彦ラジオ局長とドキュメントドラマ「オーロラのサムライ」を製作された北海道放送の河野 啓プロデューサーです。また、中村時広松山市長と和田重次郎の子孫で、アメリカ在住のリチャード・メディロス氏も出演の予定です。

製作に際しての苦労話しなどを通して、和田重次郎の軌跡と偉業を紹介します。また、5月30日(日)午後1時からは、松山市総合コミュニティセンター・コスモシアター(松山市湊町7丁目5 電話089-921-8222)で、「オーロラになったサムライ」の挿入歌を歌っている「ふくじゅ草」のコンサートがあり、コンサートの後は、プラネタリウム番組「オーロラになったサムライ」も投影します。

いずれも入場料無料で、先着50名様には、谷 有二著「オーロラを駆けるサムライ」をプレゼントします。

ぜひお越しください。

チラシPDF ダウンロード

和田重次郎顕彰展示会にぜひお越しください。

カテゴリ: イベント,お知らせ — 2009年07月08日 水曜日

和田重次郎顕彰展示会ポスター

いよいよ平成21年8月1日(土)~15日(土)の間、坂の上の雲ミュージアム(松山市一番町3丁目20番地 電話089-915-2600)2階ホールにて「和田重次郎顕彰展示会」が開催されます。

8月1日は、オープニング・イベントとして、午前10時からテープカット。午後1時~3時まで、南海放送ラジオシンポジウム「キングと呼ばれた男 和田重次郎」が開催され、ゲストに和田重次郎を描いた「オーロラに駆けるサムライ」の著者谷 有二氏とアラスカ在住の日本人マッシャー舟津圭三氏が和田重次郎とアラスカの魅力について語ります。

15日の最終日は、ファイナルイベントとして、ふくじゅ草コンサートがそれぞれ顕彰展示会会場で行われます。

さらに、8月2日(日)は、松山市総合コミュニティセンター(松山市湊町7丁目5番地 電話089-943-8228)にて、谷 有二氏と舟津圭三氏によるトークショーのほか、プラネタリウム番組「オーロラになったサムライ」の投影もあります。

なお、このイベントでは、先着50名様にかわいいハスキー犬のぬいぐるみのプレゼントもあります。

いずれのイベントも無料です。どうぞご参加ください。心からお待ちしております。

ポスター ダウンロード
和田重次郎顕彰展示会 ポスター PDFファイル 180KB
和田重次郎顕彰展示会 ポスター DOCファイル 1.5MB

プラネタリウム クリスマス コンサートにぜひお越しください。

カテゴリ: イベント,お知らせ — 2008年11月27日 木曜日

プラネタリウム クリスマス・コンサート 12月20日(土)午後6時30分(開場6時)から松山市総合コミュニティセンター・コスモシアターにて「プラネタリウム クリスマス コンサート」を開催します。  このイベントは、和田重次郎を主人公にしたプラネタリウム番組「オーロラになったサムライ」を今年の夏休みに投影したところ、大変好評であったことから、冬休みも投影するもので、そのオープニングイベントとして開催するものです。  当日は、プラネタリウム番組「オーロラになったサムライ」を投影するほか、その挿入歌を歌っているTAKAバンドのコンサートもします。直径23メートルの大スクリーンに美しい星座やオーロラを写しながら、挿入歌をはじめクリマスソングやオリジナルソングが歌われます。  どうぞアラスカの美しく壮大な自然の中、素敵なクリスマスの夜をお過ごしください。  また、翌21日から来年の1月12日(月)まで、午前11時から、プラネタリウム番組「オーロラになったサムライ」の一般投影をします。こちらもどうぞお越しください。アンケートにお答えいただいた方の中から抽選で素敵なプレゼントが当たります。

クリスマスコンサート フライヤーダウンロード (docファイル)

« 前ページへ次ページへ »

Copyright (c) 和田重次郎 顕彰会 All Rights Reserved.

error: Content is protected !!