文字サイズ:

musical_01

和田重次郎顕彰会について

『和田重次郎顕彰会』は明治から昭和にかけて、北米・アラスカ・カナダで活躍した、愛媛県出身の探検家 和田重次郎の顕彰を行い、その偉業と孝養を後世に伝えるべく活動を行っております。

基本方針

  1. 松山市日の出町の河川緑地公園に建立した「和田重次郎顕彰碑」を中心としたまちづくり
  2. 和田重次郎の開拓者精神と母セツへの孝養の精神の顕彰
  3. 顕彰活動を通してのアメリカ、カナダとの交流の促進

実施状況と今後の展望

  1. 地元のボランティアグループと協力しながら「和田重次郎顕彰碑」周辺の芝生と土手の整備を行い、市民の憩いの場にしています
  2. 和田重次郎の生涯を描いたみかん一座ミュージカル「オーロラに駆けるサムライ~和田重次郎物語~」の公演等のイベントを通して、これからの日本を担う若い世代に重次郎の開拓者精神と家族愛を顕彰していきます。
  3. アラスカ、カナダにも和田重次郎顕彰会があり、交流を進める中で、2015年5月にアラスカで和田重次郎ミュージカルが公演されることとなりました。ミュージカルの公演を契機にアメリカ、カナダとの交流をさらに促進していきます。
  4. 特定非営利活動促進法改正法により、特定非営利活動法人和田重次郎顕彰会の財政状況を示す事業報告、財産目録、貸借対照表、活動計算書を次の通り掲載する。 ⇒平成29年度事業報告書ほか(PDF)

和田重次郎の名を後世に伝えたい

『和田重次郎顕彰会』は昭和から明治にかけて、北米・アラスカ・カナダで活躍した、愛媛県出身の探検家 和田重次郎の顕彰を行い、その偉業と孝養を後世に伝えるべく活動を行っております。

没後七十年が経った今でも「犬橇使いの神様」と北米で崇められ、カナダユーコンでは2007年に、ユーコンの発展に寄与したアジア系住民のひとりとして、功績を讃える行事が行われるなど、アラスカ、カナダで敬愛されている、和田重次郎は、郷土愛媛、日本の誇りといっても過言ではありません。我々の趣旨に賛同いただき、和田重次郎の功績を一人でも多くの方に伝え、ご支援を賜りたくお願い申し上げます。

Copyright (c) 和田重次郎 顕彰会 All Rights Reserved.

error: Content is protected !!